>

ホーページ作成の費用相場

とりあえず作成し料金をおさえたい場合

目的や使用用途としてとりあえず作成したい場合は、格安の制作会社か個人事業主やフリーランスにお願いすると費用を抑えることができます。
個人事業主や、フリーランスだと、一般的な制作会社よりも安く十分な対応をしてくれます。
ここに依頼する場合、最初に確認することは、サービス内容と過去の仕事実績を確認しましょう。
また、技術レベルや制作の流れを把握し料金を確認したほうがいいでしょう。
個人事業主やフリーランスの場合、他に複数仕事をかかえていたりすると、納期遅れが生じる可能性もあるので注意が必要です。
判断基準としては、メールのレスポンスが早いこと。
問題をなげた場合、論点をおさえた返答がくること。
最低限のマナーがしっかりしていることです。

成果に結びつくものを作成したい場合

成果に結びつく事を目的としている場合は、やはり一般的制作会社に依頼しましょう。
ここのメリットは、サイトの目的やゴールが明確になり、情報のヒアリングによって最適な提案も受けることもできます。
サイトそのものの美しさは、もちろんですが、使いやすさまで考えてくれるでしょう。
またCMSなどの更新システムや、ライティングの代行、サポートもしてくれます。
自分では、なかなか難しいことですので大変助かります。
経験が豊富で実績もあることから、依頼する側も安心して任せられるでしょう。
また、ホームページは運営・保守が開設してからが重要です。
開設後、運営保守費用がどのくらいになるのかも把握する必要がありますので事前確認は必要です。


Share!
TOPへ戻る